仕事をお探しの方

カナダで、あなたのスキル・能力を最大限に発揮できる専門性の高いお仕事をお探しなら、パンパシフィック・パーソネル(株)におまかせください。

 

求職者として登録するには

 

オンライン登録フォーム に必要事項を記入し、履歴書(WordまたはTextファイル)をアップロードしてください。登録後に住所や連絡先、学歴や職歴などに変更があった場合は、更新情報を登録してください。常に情報を更新しておくことで、あたなの希望に添ったタイムリーな求人情報をモレなく受け取ることが可能になります。

 

登録後

 

あなたにぴったりのお仕事が見つかったら、当社からe-mailまたは電話にてご連絡をいたします。合意をいただいた上で、あなたの履歴書を企業へ提出します。当該企業が面接を希望する場合、当社は双方に都合のよい時間を調整し、雇用に結びつくよう必要なフォローアップを行います。

 

無料

 

就職希望者へのサービスはすべて、一切無料です。安心してご登録ください(登録された個人情報は、当社が責任を持って管理いたします)。

 

履歴書の再アップロードなど、登録情報を更新するには、次の手順に従ってください。

 

ログイン ページを開いてください。登録時のID/パスワードを入力して“Sign In”し、更新情報を入力してください。最新の履歴書を登録したい場合は、画面一番下の“Resume Upload”より最新版をアップロードしてください。

 

募集中の求人に応募するには

 

現在募集中の最新求人情報を参照するためには、 ここ をクリックしてください。応募したい求人が見つかったら、“Apply”ボタンをクリックしてください。登録時のID/パスワードを入力して“Sign In”することで、新たに個人情報を入力する手間が省けます(必要に応じて、登録内容や履歴書を更新してください)。

 

当社では、新しい募集職種について当社のデータベースに登録している方へe-mailでも情報を配信しています。まだ登録を済ませていない方は、オンライン登録フォームへ進んでください。

 

就職後のフォローアップサービス

 

弊社を通して晴れて採用決定、当該企業の正社員・契約社員または弊社の派遣社員となった後も、電話での相談やe-mailでのやり取り等、きめ細かなフォローアップサービスを行っております。登録者の皆様が、安心してよりよい環境で働けるよう努めています。

 

就職活動におけるアドバイス

 

    • カナダで求められるスキルや能力

 

個々の求人内容により、求められるスキルや能力は異なりますが、共通して求められるのは実務レベルとして通用するコミュニケーションスキル(日本語・英語)とビジネスマナーです。一般的には、日本・カナダ両国において1~3年の実務経験があると大変有利です。実務経験を通して基本的なビジネスマナーを身につけておくこと、またとくに英語でのBusiness Writingスキルと、Verbal Communicationスキルを磨いておくことで、就職への可能性がぐっと高まると言えるでしょう。

 

    • 履歴書について

 

たとえ日系の会社に応募する際でも、英語の履歴書は必須です。英語と日本語の履歴書では書き方が大きく異なりますので、まずは基本的な英語履歴書の書き方を学ぶことが第一歩となります。応募する職種ごとに、数種類の履歴書を用意しておくこともお勧めです。採用する企業側から見て、履歴書は面接前にあなたと接する唯一の情報源となります。採用担当者に「直接会ってぜひ話をしたい」と思ってもらえるための強力なツール、あなたを売り込む「パンフレット」と考え、スペル・グラマーミスがないように、英語が母国語の人に履歴書をチェックしてもらうことが重要です。

 

 

> カナダで働くための基本情報

> BC労働基準法ガイド(Guide to Employment Standards Act)